税込8000円以上のお買い上げで送料無料

花珠真珠ネックレス

あこや真珠ネックレス

あこや真珠2点セット

あこや真珠3点セット

あこや真珠ステーションネックレス

あこや真珠リング(指輪)

あこや真珠ピアス・イヤリング

黒蝶真珠ネックレス

カフス・タイピンセット

《真珠のネックレスは劣化するのか?》



真珠も人と同じように年を取ります。というより、この世に劣化しないものはありません。
科学的にはエントロビー増大の法則というものです。すべてのものは時間とともに壊れてゆくというものです。
だから、親から子へと譲れると謳った上質のパールでも、一生変質しない。と言う事はありません。
やっぱり長く持たせるためには日頃のお手入れは必要ですね。

また、宝石類の中では真珠は石ではなくカルシュウムの結晶体です。
なので、他の宝石(ダイヤやルビーなど)と比べて非常にデリケートだと言えます。
鉱物では無いので様々な影響を受けやすいのです。

たとえば紫外線、蛍光灯の光、人の汗、コーヒーなどもダメです。
高熱にも弱いです。

太陽の光の降り注ぐ所に放置しておくと、衣類と同じように日焼けを起こします。
紫外線により、真珠層が痛み、輝きが失われてしまいます。

同様に蛍光灯の光にも脱色作用があるので輝きが失われます。
とくにキツイのが人の汗などの酸類です。真珠の表層が溶かされ輝きを失なっていまいます。
強烈な汗の中では、金のチェーンネックレスを変色させてしまうようなこともあります。
※汗はその時の食べ物や体調で酸の濃度が違うのです。もちろん人とによっても違います。

また、ネックレスにコーヒーなどがかかると染められてしまいます(コーヒーは染色力が強い)
ですから真珠を使うときは注意が必要です。

パールのメンテナンスがとっても大切なんです!

《真珠のお手入れ方法》

真珠の手入れの基本は、とにかく拭くこと。
真珠は炭酸カルシウムで構成されています。
汗や皮脂、化粧品などの酸や油に弱いという性質をもっていますが、すぐに拭き取れば光沢が失われずに長持ちします。

使用する布は、柔らかく清潔なもの、また、真珠お手入れ専用の「真珠みがきクロス」が真珠お手入れに最適です。


果汁や酢など酸性の強いものや、夏のひどい汗などがついてしまったときは、きれいな真水やぬるま湯ですすぎ、柔らかい布で十分水気をとった後、自然乾燥させます。
大切なのは洗った後、よく拭いて乾燥させること、濡れたままにしておくと、水が空気中の炭酸ガスを吸って弱酸性となり、真珠の表面を侵してツヤがなくなってしまうことがあります。
また、漬け置き洗いも避けたほうがいいでしょう。
水道水のカルキ成分が真珠に害を与えたり、真珠を留めている接着剤が緩んだりすることもあります。
「着用後は必ず拭く」を習慣づければ、長い間安心して使えます。

真珠の主な成分は、炭酸カルシウムで構成されており
使った後のお手入れは欠かせません。

テリテリの真珠でも、汗やファンデーションを放置しますとテリを失う原因になります。

真珠お手入れ専用の「真珠みがきクロス」を用意しておきましょう。

カートに入れる

カテゴリー

あこや真珠 ダイヤモンド ダイヤモンド ダイヤモンド ダンシングストーン

あこや真珠 カテゴリー

あこや真珠 ネックレス・ペンダント

あこや真珠 リング(指輪)

あこや真珠 ピアス・イヤリング

ブレスレット

あこや真珠 カフス・タイピン

淡水真珠

支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」